アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.903 / ヤシカ35の実写テスト

オリンパスPEN Fにて撮影 モノクロ 自家現像 D-23現像液

OLYMPUS PEN F + G.Zuiko Auto-S 40mm F1.4 / ARISTA EDU ULTRA 100

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

さっそく持ち出してみた

昨日届いたばかりのヤシカ35、モノクロフィルムを入れて持ち出してみました。まずフィルム装填からして使いやすい。スリットにフィルムを差し込むのが滑らずちゃんとひっかかってくれる感じ

今日は朝から電車を乗り継いで、都心まで出てきました

せっかく都心に出たので、赤坂見附にある豊川稲荷東京別院に行ってきました。桜が咲いていたのでiPhoneでとりあえず1枚。あとはヤシカ35であれこれ撮りまくってみました

f:id:leica13579:20220321164517j:image

ヤシカ35の二重像は、それなりに見やすい感じがしました。とはいえ、ちょっと暗めな場所(コントラストの弱いところ)では、どんなレンジファインダーでも厳しいですね。結構、目測でシャッターを切った場所もありました。実写テストを兼ねているので、何も考えず無限遠に設定して撮ってみたり

夜にでも現像してみようと思いますが、果たしてうまく写っているかどうか

帰宅してからはデカフェを入れてまずはのんびり。しかし行き帰りの電車のなかでもとにかく眠くて、軽くうたた寝ぐらいしたいなぁ、と思うのだけど、まずは現像してから…

コーヒーを飲みながら、これを書いています

今週のお題「買いそろえたもの」

買いそろえたもの、で最初に頭に浮かんだのは、やはり現像用品ですね

用具や薬品を最初に買ったのは5年以上前でしょうか

・ダークバッグ(暗袋)
・現像タンク
・温度計

などですね。加えて薬品。でも一度そろえてしまえば長く使うものだし、初期投資がそんなに高い買い物だったとは思っていません

何せモノクロ現像なんてカメラ屋さんに現像を頼んでいたら時間もお金もものすごくかかるけど、自分でやるとめちゃくちゃ安上がりだし、作業も別に苦じゃない

たまに面倒くさくなるのは確かにあるし、失敗のリスクもあるけれど、やるだけの価値はあるなぁ、と本当に思います

近年はカラーネガフィルムも自分で現像するようになったし、リバーサルも大変だけど自分で現像できるというのが実際やってみてわかったので、現像用品をそろえてしまえばあとは薬品だけだし、自分でやってみる、って楽しいな、と

www.studiohonwacca.com

www.studiohonwacca.com

www.studiohonwacca.com

またここ最近は、モノクロ現像液も自家調合でD-23現像液を作って現像しています。この現像液は微粒子現像でややネムい感じになることが特徴と言われていますが、自分で調合することでさらにほんのちょっとだけお安く現像できているかなぁ、と思います。極めたらこの調合で写真の出来を左右することもできるんだろうな、と思いますが、さすがにそこまで極めるのは自分にはまだまだ修行が足りないかな

www.studiohonwacca.com

さて、これから現像作業をやりますか

今日の振り返り

●今日できたこと

実写テストに出かけた
帰りにちょっとだけ買い物

●今晩の予定

モノクロフィルムの現像
晩御飯の準備
ドラマ(国内・海外)を観る

●今日のメンタルポイント

行動力80点。今日はよく出かけたな、と自分でも思う。せっかくヤシカ35の試し撮りをするのだから、という気持ちが強かったおかげ? か。精神面60点。不安感・焦燥感はやや落ち着いた感じで、今日は比較的楽だった。ただ昨晩、うとうとの繰り返し、ぐらいしか眠ってないので全身がだるいしもやもや感が強めだったけど、何とか今日半日乗り切った感じ。今晩にかけても動悸や過呼吸などないといいけど。総合で70点

●本日撮った写真…48枚(フィルム47枚、iPhone1枚)

累計 フィルム約647枚・デジタル398枚

www.studiohonwacca.com