アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.873 / 反応しない練習

ライカM4にて撮影 モノクロ 自家現像 D-23現像液

Leica M4 + JUPITER-8 50mm F2 / FOMAPAN100

こんにちは、今日も一日お疲れ様でした

午前中はほぼ動けず

肩の痛みで強い方の鎮痛剤を飲んだせいか、午前中は身体が重くてウトウトしっぱなしで、ほとんど何もできませんでした

朝、昼と抗不安薬も飲んでいるので、その薬との相乗効果もあるのかもしれません

午後になってから、妻と近所のスーパーへ買い物へ。ちょっと遠回りして散歩しながら行ってきました

f:id:leica13579:20220306160841j:image

帰ってきてからは、ライカで撮り切ったフィルムの現像作業。今回もARISTA EDU ULTRAです。現像時間が11分と長めのフィルム。個人的にはちょっと粒子は粗目かな、と思うのですが、実際はどうなのかしら。自分の撮影時設定のせいなのか現像のせいなのか

f:id:leica13579:20220306160853j:image

とりあえず現像は終了。夜の8時過ぎにはスキャンを開始できるかな

相変わらず不安感

明日のバイトのことを考えると、不安でいっぱいになります。またN先輩とのシフトだし、うまくやっていけるのか、とか、更に考えが広がってそもそも仕事をしていけるのか、とか、この不安障害を抱えたままでどこまでできるんだろう、という気持ちでいっぱいになります

以前読んだ、「反応しない練習」という本があるのですが、さらっともう一度読み返してみたりして。そうすると、今自分が抱えている不安がいかに無駄なものであるかがよくわかるのですが、その数十分後にはまた不安な気持ちに包まれているような状態です

わかっているのです。不安と思っていることはまだ何も実際には起きていないし、起きるとは限らないし、起きる可能性のほうが低い、ってことも

なのに、この不安に苛まれてつぶれそうになります。この不安が自分の脳内で起きている妄想なだけなのは、よくわかっているのです。わかっているのに。動悸がひどくなったり過呼吸になったり、今日は幸い何事も起きてないし、明日も行ってしまえばきっと何事もなくすぎるのだろうと思うのですが、とにかくこの自分の頭のなかにある「妄想」を取り払いたい、という一心です

フォトブック作り

そんな不安を消すために、何かに集中しようと次の当ブログフォトブックの作成準備に取り掛かっています。が、写真が多すぎてまだ選びきれていません

今月末から来月半ば頃にかけて、「HonWacca 2」を完成させる予定です。その際はよろしくお願いいたします。前回と同じく送料無料1冊300円です

いつもの告知

当ブログのPhoto No.001~No.100までの中から23枚をピックアップして作成したしまうまフォトブック「ライト」で作成したフォトブック「HonWacca 1」、1冊送料込み300円でお配りしています。ご希望の方は「bluecapa13579@gmail.com」までご連絡ください。今後vol.2、3…と作成していく予定ですので、どうぞよろしくお願いします

f:id:leica13579:20220224165005j:plain

また分家ブログ「Mamiya Diary」の写真については、MyBookのART-SC(ソフトカバー)CDサイズで作成しており、こちらは送料込み1700円となっております(納期2週間ほどいただいております)

今日の振り返り

●今日できたこと

買い物+散歩
モノクロフィルムの現像

●今晩の予定

晩御飯の準備
ドラマ(国内・海外)を観る
現像したフィルムのスキャンを始める

●今日のメンタルポイント

行動力60点。買い物と現像、いつも通りのことはできたけど、それ以外がまるでダメ。精神面30点。不安感が強すぎて自分のなかで対応しきれていない感じ。考えても仕方のないこと、とわかっていながら制御できない自分の心がもどかしく、悔しい。バイトでもできないことはまだまだあるし、早く自信を持ってできるようになりたいけれど、N先輩やマネージャーの言葉に委縮してしまっている自分がいる。克服しなければ、と思うものの、どうしていいのかわからないから余計不安になってしまう、という悪循環。総合で45点

●本日撮った写真…12枚(フィルム10枚、iPhone2枚)

累計 フィルム約501枚・デジタル392枚