アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.910 / 電話すればよかった

オリンパスPEN Fにて撮影 モノクロ 自家現像 D-23現像液

OLYMPUS PEN F + G.Zuiko Auto-S 40mm F1.4 / FOMAPAN100

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

もやもや、もやもや

今日は本当はバイトの日だったのに、肩の激痛で行くことが出来ず

この調子だと、今週いっぱいは難しいかもしれない。今週だけで済めばいいけど…というぐらいの痛みなので、不安ではあります

そして今日、B型就労支援の作業所に電話しようと思ったのだけど、どうにも不安感が強くて、所長に直接ショートメッセージで通所を辞めたい旨伝えたのだけど、これが既読になっているのかわからない

そして向こうからも連絡が何もないので、余計もやもやしてしまっています。こんなことなら最初から電話すればよかった、と思うのだけど、そのへんが不安感からくる行動というか、自分がダメだなぁ、と思うところだったりする

要するに人と話をするのがとにかく苦手なのです。特にこういう通所を辞める、という話だと、何か説得されたりされても困るし、などといろいろ考えてしまって、一方的にこちらの意思を伝えらえるショートメッセージに頼ってしまった。その結果もっともやもやするという悪循環に陥ってしまっています。こういう時ちゃんと電話するのって当たり前なのに、自分は何をやっているんだろうと責めてしまったり。とにかくもやもや感をずっと抱いています。当たり前の判断ができなくなるのも、不安障害からくるものだったりするので、いろいろと困りものです…

カラーフィルムの現像とスキャン

バイトに行かないとやることがなくてどうしていいのかわからなくなります。落ち着きなく部屋をうろうろしてしまったり、何か片付けてみたり、でもちっとも心が晴れないのです。右肩が痛いから何もできないし、痛み止めを飲み続けているけれどほんのちょっと軽くなるだけで何もできません

とりあえず、あと1本残っていたカラーネガフィルムの現像をすることにしてみました

www.studiohonwacca.com

つい先日撮ったばかりだけど、FUJICA ST801に入れて持ち出していたもの。レンズにフジノンのM42レンズをつけると、開放測光してくれるので露出計が使いやすくて便利だったので、久しぶりに持ち出してみたものでした

撮ってる間は、シャッタースピードにちょっと不安を感じていたけれど、現像してみたら特に問題はなかったようす

午前中に現像を終わらせ、15時くらいからスキャンを始めています。24枚撮りだから、それほどかからず終わるかな

その他本日

ちょっと読書をしてみたり、スペイン語の文法書を読んでみたり、毎日飲んでいる薬のチェックをしてみたり、なんでもない一日を過ごした感じです。スペイン語は語彙がなかなか増えないので上達しません。もっと読み込みと単語の数を増やすことをやらなきゃ、と思っているのだけど、結局なかなか行動に移さずにずるずると…。ダメですね

ちょっとカメラを持ってコンビニまで往復したくらいで、あとは何にもできませんでした

今日の振り返り

●今日できたこと

カラーネガフィルムの現像
現像したフィルムのスキャン

●今晩の予定

晩御飯の準備
シカゴ・メッドを観る
フィルムのスキャンとレタッチ

●今日のメンタルポイント

行動力60点。今日も何にもできなかった感が強い。精神面30点。不安感・焦燥感が強くて午前中は軽い動悸もあったし、午後も倦怠感がひどかった。自分が朝ちゃんと電話しなかったばかりに、かえって精神的にもやもやがひどくなってしまって調子を崩してしまった。明日連絡すべきか迷っている(だって伝えたい内容はショートメッセージで送っているから)けど、未読なのかもしれないので連絡したほうがいいのかもしれない。そんなことを考えているだけで不安感が強まってしまうのは良くない兆候。総合で45点

●本日撮った写真…10枚(フィルム10枚)

累計 フィルム約261枚・デジタル109枚