アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.895 / PEN Fさんが…

オリンパスPEN Fにて撮影 自家現像 スナップ

OLYMPUS PEN F + G.Zuiko Auto-S 40mm F1.4 / Fujicolor100

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

重い荷物で

今日は通院日でした。オミクロン株で大騒ぎの都心に向かうのはちょっと気が引けましたが、どうせ行くならと、カバンを大きめにしてRB67とPEN Fを持って通院

電車を乗り継ぎ、約1時間半かけてクリニックへ。今日もクリニックは混んでいて、30分以上待たされました。予約時間の意味なし…。でもまぁ、心療内科では仕方のないこと

主治医とは10分ほどしか話せませんでしたが、眠くなりすぎる薬について、どうしてもはずしたくないらしく、半錠に減らして服用してみよう、ということになりました

その他メンタル面での不調や睡眠障害についてもあれこれ話しましたが、話し合って薬の変更はしないことにしました

ここからお写んぽ

診察が終わり、薬局の薬購入も終わったあと、さっそく首からRB67をぶら下げて別路線の駅までお写んぽしてきました

都内の散歩なんてどれくらいぶりだろうか。最近は通院日も行ってすぐ帰ってくるだけの、まさにただの移動、だったけれど、今日は撮り歩きだったので気持ちもちょっと軽くなりました

別路線から新宿に出て、電車を乗り換えて帰路につき、帰りに買い物。食料品をちょっとだけ買って帰ってきました。先日どこかでニュースにもなっていたふりかけのうち、3つを買ってきました

f:id:leica13579:20220201170356j:image

個人的には「うめこ」が一番好き

帰ってきてからはすぐにモノクロ現像を始めました。後回しにするとなかなか手を付けられなくなりそうな気がしたから

www.studiohonwacca.com

今回もいつも通り脳内勘露出でしたが、まずまずの出来かなぁ、と思います

f:id:leica13579:20220201170409j:image

PEN Fさんが…

そしてPEN Fも撮り切ったのですが、こちらはカラーネガフィルム。まだまだ現像液を作る予定もないので、あとで現像するためにフィルムをとりだしておこうと巻き戻しをしたら…

またフィルムがちぎれました

巻き戻し時の底面のポッチをしっかり押し込んでいるにも関わらず、どうもフィルムがひっかかって戻ってこない様子。これ、もしかしたら結構厄介な故障かもしれません

自分で直せればいいのですが、さすがにこのPEN Fを分解する勇気はなく…

とりあえずカラーネガフィルム3本くらいたまるまで、カラー現像液は作らない予定なのです(廃棄までの期間が短いため)。なのでこのちぎれた状態で取り出すのはしばらくあとになりそうです。ということは当然、しばらくPEN Fさんも使えないという

ちょうどヤフオクで落札したカメラが手元に来るので、その試し撮りも兼ねてカラーネガフィルムを使ってみようと思ってます

ああ、いつ修理に出せるかしら…。最悪、修理に出さなくても撮り切ったあと取り出すのをダークバッグのなかでやればいいだけなので、しばらくはこのままかなぁ、という気もしますが…

今日の振り返り

●今日できたこと

クリニックに通院
モノクロフィルムの現像

●今晩の予定

晩御飯の準備
録画した番組orシカゴ・メッドを観る
現像したフィルムのスキャン作業を始める

●今日のメンタルポイント

行動力80点。都内で撮り歩きも出来たしかなりよい状態かと思う。精神面70点。主治医としっかり話もできたし、薬の変更はなかったもののちょっとしたアドバイスをいただいたり、精神的には落ち着いて過ごせた一日だった。とはいえ、帰宅してからPEN Fでのフィルムちぎれる事件でちょっと動揺しているのは確かで、修理に出すことを考えると気が重い。不安感、焦燥感は今日も少な目で推移していていい感じ。総合で75点

●本日撮った写真…20枚(フィルム18枚、iPhone2枚)

累計 フィルム約204枚・デジタル92枚