アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.889 / 残念ながら

キヤノンデミEE17にて撮影 自家現像

Canon demi EE17 / Kodak ColorPlus200

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

残念ながら

今日は朝7時過ぎに目覚めたものの、二度寝してしまって起きたのは10時過ぎでした。コーヒーを淹れておはようブログを書いてから、さてどうしたものか

洗濯物はまだたまってないし、軽く部屋の掃除をして、ふと思い立ってカメラを持って試し撮りに出かけました

初代マミヤプレスが先日から光線漏れがひどくてどうしたものか、と思っていました。細部点検というか、もう一度全部確認して、あえてマミヤプレスにフィルムを入れ、電車に乗って数駅の場所まで行って試し撮りしてみました。ついでにPEN Fにカラーネガフィルムを入れて数枚撮ってきました

あっという間に撮り終わって、そのまま帰ってきてすぐにモノクロフィルムの現像

BGMは今日はLOVE PSYCHEDELICO

www.youtube.com

さて肝心な現像の結果ですが、残念ながらやっぱり光が入っている写真になりました。感覚としては引き蓋のところに問題があるようでそこから光が入っているとしか考えられない気がするのですが、これで使えるマミヤのカメラがひとつ減ってしまいました

新しいマミヤのカメラとレンズを早めに入手しないとなぁ、と思いました。やはりマミヤ645が欲しいなぁ、と思いつつも、ヤフオクでも結構なお値段…当然ですよね

あとはマミヤプレスのシリーズで他のものも使ってみたいし、マミヤの一眼レフ&レンズやマミヤの二眼レフ。今後もヤフオクで探していきそうです

今日は分家ブログ更新しました

www.mamiyadiary.com

あとはのんびりしすぎ

他の事を何もしていない感じで、例えばdelphiでのプログラミングでちょっといじりたいものがあったのだけど、何も手を加えられないままになっていて、多分今日も手を付けないだろうと思う

ビーシュリンプの水槽は、ポツポツとエビが死んでいく現象(いわゆるポツポツ死)が起きていて、原因がわからないまま。一気に換水するのは危険だし、元気なエビもいるから厄介。これがどんどん死んでいくのなら何らかの対応をするのだけど、一週間に1匹とか、ホントなんで死んでいくのかわからないので手の打ちようがない。一番の死因は脱皮不全なのだそうで、どうしたらそれを避けられるのか…

f:id:leica13579:20220129164718j:image

何となくわかったことは、中途半端にエビを導入するよりは、一度大量投入するほうがいいのかもしれない、ということ。一気に50匹とか一度投入して、そこでの繁殖を狙う、というのが一番いい作戦ではないかと思っているけど、さすがに予算がそこまでないので、結局はこのままなのだろうな。現在、黒も赤もそれぞれ10匹前後しかいないので、果たしてここから繁殖ができるかどうか…厳しいだろうな

今日の振り返り

●今日できたこと

お写んぽ
モノクロフィルムの現像
家事ちょっと

●今晩の予定

晩御飯の準備
録画した朝ドラを観る
現像したフィルムのスキャンとレタッチ作業

●今日のメンタルポイント

行動力80点。今日は部屋でじっとしているのが嫌で無理矢理出かけた感がある。カメラがひとつ使えないっぽい事がわかったので良かったけど、その分フィルム1本損したとも言える。これは仕方のないこと。精神面70点。比較的今日は落ち着いて過ごせた。余計なことをあまり考えず過ごせたのが良かったのかもしれない。総合で75点

●本日撮った写真…13枚(フィルム12枚、iPhone1枚)

累計 フィルム約171枚・デジタル89枚