アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.703 / ハーフサイズで撮影したフィルムのスキャン作業

ライカM4にて撮影 モノクロ 自家現像 D-23現像液

Leica M4 + JUPITER-8 50mm F2 / FOMAPAN100

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

今日も無事一日が終わりました。今日はB型作業所でしたが、水槽の掃除は無しでひたすら内職仕事をしていました

今日は細かい部品をずっと見ていたので、目の疲れが半端ないです

ハーフサイズカメラで撮ったフィルムのスキャン方法

が、これからCanon demi EE17で撮影したフィルムのスキャンをしようと思います。多分明日いっぱいはかかるのではないかと予想…

自分は前にも紹介しましたが、EPSONGT-X830を使っています。こいつはブローニーのスキャンにも対応しているのが魅力

通常の135フィルムなら、6枚ずつカットしてスキャナにかけると、自動的にコマ間を判定してくれて画像を切り出してくれます。が、ハーフサイズの場合はそれができません。2コマずつになります。それでも問題なければいいのですが、明るさの違う写真が並んだ場合など、スキャナの露光がどちらにもうまくあわないことが多々あります。そこで、ひとコマずつ自分で選択範囲を24コマぶんとってあげるようにしています

まず24コマざっくり選択します。ひとコマを選ぶと左上の「ズーム」が有効になるので選択します

ざっくりなので選択範囲が大きくずれています。これを正しい位置にトリミングします

こうしてトリミングしてスキャンしていくわけですが、全部終わるにはかなりの時間がかかります

そして終わってからは、今度は入り込んでしまったホコリの除去や明るさの調整などになりますが、僕はゴミ取りはするけれどその他は基本的にはあまりいじらずにそのまま使うことが多いです。いじってしまうとデジタルの写真と大して変わらない感じがしてしまうので…

ただ明らかな露出オーバーやアンダーに関しては、多少いじります。でも色味はほとんどいじりません。フィルムのそれじゃなくなってしまうような気がするから

というわけで、これをハーフサイズカメラの場合、全枚数やっていくわけです。根気のいる作業になります

あ、ちなみに2枚で組み写真みたいに遊べそうだな、というときは、2枚まとめて選択範囲をとってスキャンしたりもします

さてさて、晩御飯の準備をしつつ今日はこの作業です

今日の振り返り

●昨晩と今日できたこと(昨晩は打消し線)

晩御飯の準備&後片付け
Major Crimesを観る
B型就労支援作業所への通所
先日現像したフィルムのスキャン作業

●今晩の予定

先日現像したフィルムのスキャン作業
晩御飯の準備
Major Crimesを観る

●今日のメンタルポイント

行動力80点。今日もちゃんと通所できたので合格点。精神面40点。今日は若干不安感と焦燥感が強めだった。やはり睡眠の質と関係あるのだろうか、と思ってしまう。昼間作業中でさえもとても眠くて薬の副作用なのだろうなぁ、と思いながらとにかく耐えた

幸い動悸や過呼吸、めまいなどの症状はなかったので今日はそれでも楽なのかもしれない。総合で60点

●本日撮った写真…16枚(フィルム16枚)

累計 フィルム約1760枚・デジタル989枚