アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.691 / レタッチ作業で一日が終わる

ローライ35クラシックにて撮影 モノクロ 自家現像 D-23現像液

Rollei35 Classic / FOMAPAN100

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

ほぼ一日中、レタッチ作業

OLYMPUS PEN Fで撮った写真も含め、スキャンした写真の枚数が膨大で、今日は一日ほとんどの時間をこのレタッチ作業に費やしていました

しかしやらねばならないこと、というか、食料品の買い出しなどどうしても出かけなきゃいけないので、一度作業を止めて午後になってから出かけて来ました

f:id:leica13579:20211219170425j:image

外は寒くて寒くて、すっかり季節は冬なのだなぁと実感してきました

買い物から帰ってきたあとも、ひたすらPCに向かってPhotoshopでの作業。ハーフサイズカメラで撮った写真は、入り込んだゴミも一段と大きく見えてしまう。そのゴミをひたすら取り除き、取り除けないような場合はもう一度フィルムを出してきてスキャンからやり直し、という作業をずーっとやっていました

OLYMPUS PEN Fはかなり良い

f:id:leica13579:20211216163738j:plain

先日入手した例のオリンパスペンFだけど、これがかなり好み。外観としては小さいアタリが二か所あって軍幹部がほんのちょっと凹んでいたり、傷があったりしているものの、動作的にはまったく今のところ問題なし

オリンパスペンFにて撮影 カラーネガフィルム 自家現像

OLYMPUS PEN F + G.Zuiko Auto-S 40mm F1.4 / Kodak ColorPlus200

ただ一点、モルトがダメになっているので感光しているコマがいくつかありました。そこでさっそくAmazonで修理用のモルトを注文

 

少しでも良い状態で今後も使っていきたいので、今晩届く予定のこのモルトを貼り直してみようと思います

火曜日はバイトの日

一応、明日の月曜日も休みです。明後日がバイトの日。バイトの事を考えると不安感がどっと押し寄せてきます。考えても仕方ないし当日が来ないと何もわからないのだから、考えるだけ無駄なのに、どうしてこういう性格なのかしら…

できれば今後、バイトの日数も増やしていきたいとは思っている。思っているけれど、そのためにはまず「慣れる」ことが何より大事で、今回みたいに病気を隠してクローズでバイトしている自分としては、一番ハードルが高いことだったりする

まぁ、難しかったら辞めてまた新たなバイトを探そうか、と思っているのは前にも書いた通り。お金にならないB型就労支援に通うことで、毎日決まった時間に出かけて決まった作業をする、ということに身体を慣れさせてきたので、そういうことが考えられるようになったのだろうと思う。体調不良の引きこもり状態では、とてもそんなことまで考えられないし、そもそも考えようともしなかっただろう

とりあえず、明日の休みをしっかり「休む」ことに使いたい、と思った次第

今日の振り返り

●昨晩から今日できたこと(打消し線は昨晩)

晩御飯の準備
Major Crimesを観る
スペイン語の勉強
スキャンしたフィルムのレタッチ作業

●今晩の予定

晩御飯の準備
Major Crimesを観る
オリンパスPEN Fのモルト貼り直し

●今日のメンタルポイント

行動力60点。ほとんどひとつのことしかやってないし、満足感も少ない。精神面40点。不安感、焦燥感が強め。この先の生活のことなどいろいろ考えてしまってどうしようもなく落ち着かない感じ。動悸も何度かあって結構きつい一日だった。それでも最低限終わらせようと思っていたレタッチ作業が終わったので良かったかな、とは思う。総合で50点

●本日撮った写真…5枚(フィルム4枚、iPhone1枚)

累計 フィルム約1708枚・デジタル986枚