アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.684

ライカM4にて撮影 過去写真

Leica M4 / レンズ不明

こんにちは、今日の昼ブログ

試し撮りして現像作業して、やっとひといきです

PEN Fは今のところ絶好調のようです

ところでここ数日の一連の過去写真は、かつて逃亡生活を送っていた時にたった一台持ち歩いていたライカM4で撮ったものです

www.studiohonwacca.com

当時はおそらくJupiter-8 50mm F2をつけていたと思うのですが、交換レンズも何も持たず、死を考えて移動していた時でした。死ぬ前に見たものなんでもいいからかたっぱしから撮ってやろう、という気持ちでしたが、すぐに予算も尽きてフィルム2本かな、3本だったかな? で終わった記憶があります。この時身を寄せていた友人宅の近くで撮り歩いたのが、ここ最近UPしている過去写真なのでした

そう考えると、今が何と幸せであることか。「生きていていい」なんて、それだけですごいことなのだなぁ、と改めて思った

確かに不安材料だらけで未来も見えず、この先生きていけるのか、なんて不安が常に付きまとっているけれど、少なくとも今は「生きてていいんだ」というのがどれほどありがたいことなのか、と思う