アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.615 / 今日のスペイン語初心者覚え書き(35)…番組の復習(1)

キヤノンFTbにて撮影 モノクロ 自家現像

Canon FTb + FD50mm F1.8 S.C.

こんにちは、やっと先週の「旅するためのスペイン語」の復習をする時間ができました

時間がかかってしまったけど、テキスト書き出しをやってそれぞれの意味を調べる作業をやりました

今日のスペイン語覚え書き

番組の復習(1)メキシコの国民食「タコス」

今回の「旅するためのスペイン語」はメキシコの国民食、タコスの紹介でした

タコスの皮、トルティージャはトウモロコシからできているんですね。とうもろこしはメキシコ原産という説が有力なんだそうです

「Somos hijos del maíz.」という言葉があるそうで、直訳すると「僕たちはとうもろこしの子供です」→人間はとうもろこしから生まれた(マヤ文明の言い伝え)

Cuidad de México、メキシコシティからのタコスの紹介からスタート

タコスの屋台の調理人さんの言葉
Pues es comida mexicana que le gusta mucho al mexicano.
まぁ、メキシコ人がとても好きなメキシコの食事ですから
comida 食事
pues まぁ、じゃあ、なぜなら

街の屋台で食べている子供連れの母親も
Después del año y medio.
1歳半から後 → 1歳半から(食べています)

とタコスについて話していました

タコス屋→taquería

ここで、タコス屋のシェフ、ビクトルさん登場で、今回のロールプレイ開始です

Me llamo Víctor y hoy les hemos traído cinco tacos muy ricos.
私の名前はビクトルです。今日は5つの美味しいタコスを持ってきました
hemos haber(完了時制、~がある)の一人称複数(私たち)の活用
traído traer(持ってくる、連れてくる)の過去分詞
→haber+過去分詞で、現在完了形となるので「持ってきました」となる

ここで、今回のキーフレーズ

「¿Qué lleva este taco?」
このタコスには何が入っていますか?

lleva llevar(持っていく、身に着けている、含んでいる)で主語が物の時に使う
este この

六花さんは気になるひとつのタコスを指さして、キーフレーズで尋ねます

¿Qué lleva este taco?

ビクトルさんがすかさず

Ese taco lleva aguacate y carne de res asada.
そのタコスは、アボカドとローストビーフが入っています
ese その
aguacate アボカド
carne 肉
res 牛肉
asada ロースト

また別のを指さしてキーフレーズで尋ねる六花さん

Ese taco lleva camarón, pimiento morrón rojo y amarillo y verde..., cebolla.
そのタコスはエビ、赤、黄、緑のピーマン、玉ねぎが入っています
camarón エビ
pimiento morrón ピーマン
cebolla 玉ねぎ

そしてもうひとつのキーフレーズ。残りを全部まとめて尋ねる場合

「¿Qué llevan estos tacos?」
これらのタコスには何が入っていますか?
llevan llevar(持っていく、身に着けている、含んでいる)の三人称複数
estos これら

六花さん、ここでキーフレーズで尋ねます。それに対してビクトルさん

¿Cuál quieres que te explique?
どれを君に説明して欲しいですか?(どれについて説明して欲しいですか?)
Cuál どれ
quieres querer(欲する、~したい)の二人称単数(君は)の活用
te 間接目的語、君に
explique explicar(説明する)の命令法

また指さす六花さんにビクトルさんは

Ese lleva "saboten".
それはサボテンが入っています

En México, en español o en México se dice nopal, pero es un taco de "saboten".
メキシコでは、スペイン語またはメキシコでノパールと言います。でも「サボテン」のタコスです

サボテンのタコスに驚く六花さん

¿Se puede comer?
食べることができますか?

と質問します。ビクトルさんは

Sí, el "saboten" o nopal, es un ingrediente muy típico de la gastronomía mexicana,
はい、「サボテン」またはノパールは、とても代表的なメキシコ料理の材料です
ingrediente 材料
típico 典型的な、代表的な
gastronomía 料理

el cual se puede consumir en diferentes preparaciones,
そしてそれは、様々な手筈で使うことができます(→いろいろな調理方法があります)
cual 前置詞+cualで、そしてそれは
consumir 消費する、使う
diferentes 違う、様々な、異なる
preparaciones 準備、支度、手筈

Ya sea cocido, asado o hervido y se puede incluir en ensaladas, en guisados, en tacos, así.
茹でたり、焼いたり、または茹でてサラダに入れたり、煮込み料理、このようにタコスに入れたりします
Ya sea いずれか、どちらか
cocido cocer(茹でる、煮る)の過去分詞
hervido hervir(沸騰する)の過去分詞
incluir 含む、含める
ensaladas サラダ
guisados シチュー、鍋物
así このように

ここで高松先生が、六花さんのロールプレイがどうだったか、ビクトルさんに尋ねました

ビクトルさん

Como lo hiciste muy bien,
とてもよくできたので
como ここでは「~なので」の意
hiciste hacer(する、行う、作る、天候が~である)の点過去二人称単数(君)の活用

te vamos a dejar probar algunos de los tacos.
いくつかのタコスを試させてあげましょう(→食べさせてあげましょう)
dejar ~させる、残す、置いておく、やめる
probar 試す、テストする
algunos いくつか、いずれか

こんな感じでロールプレイングは終了

今回もなかなか文章として追っていくと難しいことがたくさんありました

書き出してみると、形容詞の性数一致とか、いろいろあってなるほど、と思うのと同時に、これを全部頭に入れなきゃならないんだ、と思うと大変だ、とも感じました