アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.584

ミノルタSR101にて撮影 カラーネガフィルム 自家現像

Minolta SR101 + MD ROKKOR 50mm F1.7

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

今日はちょっと遅起きでした。というより、体調が悪くて起き上がれませんでした

ずっと尾を引いている

自己評価が下がりまくっているのがずっと続いています。それは結局は自分が招いたことなのだけど、どうしても記憶の底からあのDVを受けていた時に受けた言葉や言動がよみがえってきてしまうのです。今回は妻が100パーセント正しいので、あの時とは全然違うのだけど、ただ自分と言う人間の評価を見つめなおした時、あの時あのDV元妻に言われたことはあながち間違ってなかったのではないか、と思えてきてしまうのです

いや、違う。あの時とは違うのだ、と自分に何度も言い聞かせて、そしてこの記憶の沼から這い出ようとするのですが、何かが足をずっと引っ張っているのです

出来るだけ考えないように

今日はスペイン語の単語の筆記勉強をひたすらやっていました

途中疲れたので、カラーネガフィルムの現像もやりました

www.studiohonwacca.com

昨晩も現像したのですが、フィルムの巻き癖が強くなりすぎていて、どうスキャンしてもニュートンリングが出てしまって、トリミングしたりゴミ取りと同じ要領で消したりと、一枚一枚にめちゃくちゃ時間がかかっています。それがまた自分を不安感・焦燥感に駆り立てていくという悪循環

ニュートンリングはこんな感じのです

いろんなことに疲れてしまって、そしてうつがひどくなってしまって考えがまとまりません。動き出そうと考えてはいるものの、行動に移せなくてただとにかくできることだけやって、あとは横になっています。いつもより過呼吸と動悸がひどくて、外出もできませんでした(選挙の投票には行きました)

今日の振り返り

●今日できたこと

カラーネガフィルムの現像
スペイン語の勉強

●今晩の予定

晩御飯の準備
スキャンしたデータのレタッチ(ゴミ取り)作業
現像したフィルムのスキャン作業

●今日のメンタルポイント

行動力20点。現像とスペイン語の勉強はできたけれど、他は全然ダメだった。外出もできなかった。精神面10点。不安感と焦燥感で心の中がいっぱいで、何をしていても落ち着かない状態。そしてイライラともやもやがずっと続いていて叫びだしたい気持ちになる。自分と言う人間を今後立て直せるのか、いや立て直さなきゃならない、と自分に言い聞かせるも、今の自分には何もできない。まだその精神状態ではない、と感じる。そのタイミングの見極めも大事なのだけど、いかんせんこの病気のよくないところは決断力、判断力が極端に低下するところ。ここだと思った場所で動いて今まで失敗を続けて来たのだから、第三者の力を借りることを考えた方がよいかと思っている。総合で15点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約1439枚・デジタル927枚