アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.511 / 今日のスペイン語初心者覚え書き(14)…-ar動詞の活用「hablar」

キヤノンデミEE17にて撮影 モノクロ 自家現像

Canon demi EE17

こんにちは、今日の昼ブログ

Mí afición es estudiar español なここ最近の自分です

今日もさっそくyoutube動画で勉強したスペイン語の復習を

今日のスペイン語覚え書き

ar動詞の活用(直接法現在)…hablar

語尾が-arで終わる動詞、今回はhablar(話す)

語幹はhabl。で、その後ろが、主語によって規則的に変化する場合、

yo(私) o nosotros(私たち) amos
tú(君) as vosotros(君たち) áis
él、ella、usted
(彼、彼女、あなた)
a ellos、ellas、ustedes
(彼ら、彼女ら、あなたたち)
an

と、o、as、a、amos、áis、an、と語尾が変化する

なので、hablarの直接法現在の活用は

yo hablo nosotros hablamos
hablas vosotros habláis
él、ella、usted habla ellos、ellas、ustedes hablan

になる

(Yo) Hablo un poco de español.
(私は)少しスペイン語を話します
un poco de(少しの~)

(Tú) Hablas muy rápido.
(君は)とても速く話します
rápido(速く)

Él habla despacio para mí.
彼は私のためにゆっくり話します
despacio(ゆっくり)
para(~のため)

(Nosotros) Hablamos con el profesor.
(私たちは)(その)先生と話します
con(~と)、hablar+con~ (~と話す)
el profesor(その先生)

(Vosotros) ¿Habláis por teléfono?
(君達は)電話で話しますか?
por teléfono(電話で)
hablar por teléfono(電話で話す)

Ellos hablan sobre fútbol.
(彼らはサッカーについて話します)
sobre(~について)
hablar sobre~(~について話す)

という感じでhablarが変化していくわけだけど、これはあくまで直接法現在の変化。動詞の変化は当然だけど過去形があったり未来形があったり、スペイン語だと点過去、線過去、とかあるので、それぞれにこの活用があるわけで…これを覚えていかなきゃならないかと思うと気が遠くなるけど、何事にもパターンがあるのと、あとはとにかく繰り返すこと、に尽きるのだろうな、と思う

「私は日本語を話します」は、Habro japonés、「彼女は日本語を話します」は、Ella habla japonés、「私たちは日本語を話します」は、Hablamos japonés、てな感じであってるかしら

私、君(カジュアルな感じで)の場合、主語はなくても動詞の活用で主語はわかるので、主語は省くけど、三人称の場合は誰かはっきりさせる必要がある場合は省略しないとのこと。Mí padre habla español. みたいな感じかな