アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

MENU

Photo No.493 / 頭の中でぐるぐる

ローライ35クラシックにて撮影 モノクロ 自家現像

Rollei35 Classic

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

何だか希死念慮が強く出てくる一日で、なんだかいろいろ疲れました

目覚ましが聞こえなかった

起きたのは7時50分頃。7時15分と7時30分に目覚ましをかけているのに、まったく聞こえませんでした。それでも8時前に起きられたので良かったですが

昨晩はやはり3時近くまで眠れず。アプリの数独をやったりして眠気が来るのを待ちました

今日も起きて朝顔をチェック

f:id:leica13579:20210927142753j:image

今日も一輪だけでした

きちんと起きてコーヒーを淹れ、いつものようにスペイン語の勉強をしました。途中集中力が途切れたところで、自転車のタイヤの空気が減っていたので空気を入れて、早めに戻ってきたかったので自転車で外に出ました

ちょっと遠くにある業務スーパーで何か食材を買おうと思って出かけたのですが、なんだかどれもピンとくるものがなくて、結局何も買わずに帰ってきました

f:id:leica13579:20210927142807j:image

今日のサイクリング中の1曲

www.youtube.com

フィルムスキャンをひたすら

帰ってきてからは昨日途中になっていたフィルムスキャンの作業を進めました。ブローニーの方はちょっと感光してしまったみたいでしたが、使える写真あるかな…

あとは8月にLeica M4にキヤノンのLレンズをつけて撮り歩いた近所の写真のフィルム。やはりこのライカもどこかからか光が入り込んでいて、何枚か感光しているものがありました。修理に出したいけど、お高いのでしばらくは無理そうです

スキャンはセッティングしてスタートしてしまえば、スキャン終わりまですることがないので、WEBサイトの更新をしたり、その他写真データの整理をしたりしていました

www7b.biglobe.ne.jp

今日は希死念慮がやや強めで、サイクリングで出かけた時も、お店に寄ったときも、部屋でスペイン語を勉強している時も、ずっと「なんで生きてんだろ」と考えてしまいました。このまま消えてしまいたい。そんな風に思うのだけど結局悩むだけでそのままです。過去には行動に移して救急搬送されたこともあったから、もうあんなことはしたくない、という気持ちもあります。なのに、消えたい、と思ってしまいます

こういう時は寝逃げが一番なのですが、眠れないしやろうと思っていることもあるし、結局現状維持なのだから、余計なことを考えるだけ無駄なのに、何をやっているんだろう、という感じです

今日の振り返り

●今日できたこと

スペイン語の勉強
サイクリング(7.1km)
現像したフィルムのスキャン作業

●今晩の予定

コーヒーの焙煎
晩御飯の準備
スキャンしたフィルムのゴミ取りレタッチ作業
おかえりモネを観る

●今日のメンタルポイント

行動力80点。なんだかんだと言いながら、動けることは動けた。それは自分を褒めたい。精神面30点。不安感・焦燥感から希死念慮が強く出て、ずっと頭のなかをぐるぐる回っていた。イライラしやすいしもやもやした気持ちも晴れず、一日を過ごした。せめて夜寝る前には、この気持ちが落ち着いて欲しい。総合で55点

●本日撮った写真…8枚(フィルム6枚、iPhone2枚)

累計 フィルム約1346枚・デジタル689枚