アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.385 / 間に合うかER緊急救命室

フラッシュフジカにて撮影 カラーネガフィルム 自家現像

FLASH FUJICA

こんにちは、今日も一日お疲れ様でした

今日は起きたのは9時過ぎでした。ちょっと朝寝坊したので朝顔を見にベランダに出たら、しおれかけているものばかりでしたが、咲いていたようでした

f:id:leica13579:20210821170906j:image

ER緊急救命室をひたすら観る

それからコーヒーを淹れ、さっそくER緊急救命室を観ました。現在シーズン13。あと3シーズン60話ちょっとあります。シーズン13からおなじみのオープニングが変わってしまってちょっと残念というか、イメージが変わっちゃったなぁ、という感じ

www.youtube.com

シーズン13から登場人物紹介(俳優紹介)がなくなってしまってちょっと寂しい。このERのオープニングが、医療ドラマの最高峰と言われるERの代名詞みたいなものだったのに、逆に短くすることで内容をより濃いものにしようとしたのかしら

今の計算でいくと、4日で1シーズン22話くらいを観ないと全部観られない感じなので、何とかクリアしたいと頑張っています

シーズン12でのDr.クレメンテのこのセリフは、反ワクチン運動をする人にぜひ聞いてもらいたい言葉で重みがありました。個人的にはワクチン全般において個人の自由かと思いますが、それが自分以外の人(家族含む)に迷惑をかける場合は別かと思っています

www.youtube.com

いい先生だったのに、不倫相手の夫(警察官)から殺されかけて、その後もずっと殺してやると脅され続けて最終的に精神を病んでしまってERを去ることに。キャラとしてはとてもいいキャラクターだったので降板したのは非常に残念なドクターでした

夕方にはウォーキング

涼しくなってきたので休憩がてらウォーキングへ。風は吹いていたけど歩くとやっぱり暑い。汗がだらだらと流れてくるくらい思ったより暑かったです

f:id:leica13579:20210821170916j:image

夕方になると犬の散歩をしている人を多く見かけます。今日も何人もすれ違いました

歩きながら、最初に病気になったころのことを思い出していました。その頃は外に出ることもできず本当に廃人状態でした。原因を考えてみたりもしたし、憎みたい人の姿も思い出したけど、やっぱり憎むという感情は持てませんでした。人のせいにしても何も解決しないし、自分があれこれ何とかこの状況を乗り切るしかないのだ、と言い聞かせながら歩いてきました

今日のウォーキング中の一曲

www.youtube.com

帰宅してからは、またER緊急救命室です。今日中にあと5話くらい観たいけど、そこまで体力と気力があるかしら

ER緊急救命室を観ながら、プログラミングのお遊びを半日していました。いつもやっている「ツムツム」のコインアイテム有り無しでのコイン倍率とその確率を検証するためのアプリでした。まったくの自分用だけど、今まで重いExcelでやっていた作業を軽快に作業するためのアプリなのです。しかしERを観なきゃいけないので、しばらくツムツムはちょっとやるだけになりそうです

今日の振り返り

●今日できたこと

ウォーキング(8848歩)
ER緊急救命室を観た
プログラミングのお遊び

●今晩の予定

ER緊急救命室をひたすら観る
晩御飯の準備

●今日のメンタルポイント

行動力60点。ウォーキングはできたものの、他の事を全然していない。精神面40点。ウォーキング中にもいろいろ余計な事を考えてしまって無駄に精神的に落ち込んでしまった。不安感・焦燥感も強めだったけれど動悸や過呼吸、めまいは今日は今のところはなし。総合で50点

●本日撮った写真…8枚(フィルム6枚、iPhone2枚)

累計 フィルム約1137枚・デジタル538枚