アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.302 / 本日はちょっと不調

ロード35IVBにて撮影 自家現像

Lord 35 ⅣB

こんにちは、今日も一日お疲れ様でした

今日は起きたら12時過ぎてました。昨晩眠りにつけたのは3時くらいだと思います。それにしても眠りすぎ

特に何もできず

起きてからちょっとAbemaTVで過去動画を観ていました。自分はカテゴライズするといわゆる「ひきこもり」なのだなぁ、などとぼんやり思いました

その後軽くウォーキング。帰ってきてからpythonで昨日作ったことと同じようなことをやるにはどうしたらいいのか、いろいろ調べ物をしていましたが、理解が追い付かずわからない…

www.studiohonwacca.com

まだまだ勉強が足りない、ということなんですよね。プログラミングスクールなどだと、最短距離で勉強できるけど、独学だと「これはわざわざ勉強する必要ないよね」というところが「そもそもわからない」ので、しらみつぶしに勉強していくしかない、という感じになってきます

自分がどういう風にやっているかというと、これをやりたい→それを扱っているサイトを探しコードを全コピー→部分的に変えて「どう変化するのか」を実行してみる、と繰り返していて、それが出来たら、今度は別の動作させたい場合のやり方を調べる→コピーして実行、となり、その次に「じゃあこれとこれを組み合わせるには?」と調べる、という、効率的じゃないし面倒なやり方なのですよね

ちなみに昨日作ったwindowsのソフトは、HSP(Hot Soup Processor)という言語で作っているのですが、HSPに関しては約20年くらい前使っていたので、何となく勘を取り戻せた感があります。ただアイコン変更とか一部過去のバージョンでは出来ていたものが、現在のバージョンではうまくいかないとか、いろいろまだまだわからないことが多いのも現実です

時間つぶしという意味合い

結局のところ、難しすぎてなかなか理解が深まらないのですが、理解できた時の喜びは大きいのです。ただ、理解できたからといって、人生で何か役にたつのか、と言われると実はたいして役立たないのですよね…。これが20代だったら、プログラミングで何か仕事が出来るかもしれないけど、50代だと意味ないわけです

今の自分にとっての意味は「時間つぶし」と「好奇心を満たす」、これだけなんですね。あとうまくいったときの「満足感」ぐらい

それでも、何もできなかった一日で精神的に落ち込むよりはいいのかな、と思っているくらいです

LINEスタンプと着せ替え

というか、自分的にはモチベーションが高まれば「LINEスタンプ作ろうよ、LINE着せ替え作ろうよ」というのが本心なのです

line.me

store.line.me

言い方は雑だけどLINEスタンプ・着せ替えは自分にとって、いわゆる「不労所得」なんですよね。過去に作ったスタンプや着せ替え、今月もちまちまと売れています。まだ現金化やLINE Payなどに変換してないので、ただたまっているだけなのですが、この2、3年の合計で現在4万円くらい(源泉徴収前)になっています。先月の売り上げは1000円ちょっとでした

数を増やせばその分、時々売れて入ってくるものがある、と考えたら、LINEスタンプや着せ替えをガンガンつくるのが一番いいのはわかっているのです。でも心の中では「どうせ作ったってたかが月々1000円ちょっとなら、作る労力を考えたらどうなの?」とか、作ったものでも売れるものと何年たってもひとつも売れないものがあって「作る意味あるの?」というのがあって、そこがモチベーションのあがらない所以でもあったりするのです。それでも、そろそろLINE着せ替えのひとつぐらいは作ろうかな、とは思っています

今日の振り返り

●今日できたこと

pythonの勉強

短いウォーキング

コーヒーの焙煎

●今日のメンタルポイント

行動力60点。起きるのが遅かったせいで、なんか何もできていない感、時間を無駄にした感が強い。それでもそこそこ動けたかもしれない。精神面50点。今日は不安感が強めで、こんなことをやっていていいんだろうか、自分は何もできてない、と自分自身で感じてしまって気持ちがあがらないまま過ぎてしまった。総合で55点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約680枚・デジタル480枚