アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.301 / File Size Changer(練習・試作品)

ライカM4+フジノンL5cmにて撮影 自家現像

Leica M4 + FUJINON L 5cm F2.8

こんばんは、今日も一日お疲れ様でした

今日は一日中HSP(Hot Soup Processor)で遊んだ

起きたら8時半をちょっと過ぎたくらいでした。それから洗濯をして、その合間にちょっとだけウォーキング

帰ってきたら洗濯が終わっていたので干して、そこからずーっとHSPプログラミングで遊んで? いました

結局、半日もかけて、簡単なソフトをひとつ作りました(練習で作った試作品)

「File Size Changer」というソフトです。JPEG画像をドラッグアンドドロップで放り込んで、一括でサイズ変更します

例えば長辺が5400ピクセルの写真を長辺2000ピクセルの写真にしたい、なんて作業をやるソフトです。200行以下のコードで出来ました

スクリーンショット

jpegファイルをドラッグアンドドロップすると、プルダウンリストから選んだサイズでも、任意のサイズにでも、長辺がその指定したピクセル数になるように画像サイズを変更します。複数ファイル放り込んでも大丈夫です

ちなみに元のファイルをいじるわけじゃなく、新たに縮小したファイルを「change_size」というフォルダに作成するようになっています

http://www7b.biglobe.ne.jp/~taktaira/filesizechanger.zip

一応、こちらからダウンロードできます。zipファイルなので解凍(展開)してそのまま使えます

もしダウンロードして使ってみて何か問題があったら知らせていただけると助かります。すべてのチェックが完璧にできているかはわからないので…

あと、アイコンが変更できればいいのだけど、どうもその方法が難しいのです。ここを改良できるかが今後の課題です

集中したおかげで

作業に集中していたせいか、一日の時間があっという間に過ぎました。こんな簡単なものを作るのにも、やはり素人、それなりの時間がかかるのだなぁ、と感じました

そしてせっかく勉強したpythonで、WEBアプリとしてJpegサイズ変換とか、PNGファイルの圧縮とかできないだろうか、なんてことを考え始めてみたり。好奇心って大事ですね。上記のソフトも、説明にあるように「change_size」というフォルダを元々あるフォルダの中に作成するのですが、出来るときと出来ない時があって、何故なのか調べまくって試行錯誤しまくって、やっと出来るように(多分)なったという感じです。最初はただリストの決められたいくつかのサイズに変更するだけにしたのですが、任意で数字をいれて大きさを決められるように機能を追加したり、ファイル名の後ろに変更サイズを付加する、しない、を選べるようにしたり、jpegの品質を設定できるようにしたり、とやることが次々と増えていきました。こういう時、最初の設計、って大事なのだなぁ、と改めて思ったりしたのでした

今日の振り返り

●今日できたこと

HSPプログラミング

洗濯

ウォーキング(ちょっと)

●今日のメンタルポイント

行動力80点。今日は頑張れたと思う。特にプログラミングにはかなり集中できたし、他のアイディア(勉強の素材として)も浮かんだ。家事もできたしちょっとだけどウォーキングにも出られた。精神面60点。今日は集中していたおかげで不安感は少なく、余計な事を考えずにひたすらPCと向き合っていた。軽いめまいはあったけど、動悸や過呼吸はなくて比較的楽な一日だったと思う。総合で70点

●本日撮った写真…4枚(フィルム)

累計 フィルム約680枚・デジタル480枚