アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.304

f:id:leica13579:20210316225839j:plain

Fujifilm X-E2 + MD ROKKOR 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。皆さま今日も一日お疲れ様でした

今日は一日ぼーっとしてました。それでも何とかウォーキングがてらひと駅歩いて隣の駅の別の銀行へ行って振込をしてきました

そのあと100均に行き、小さな鉢を買ってきました。去年食べたあとの洗ってとっておいた桃の種や、街路樹から収集したハナミズキの種などを植えるためです。発芽率は非常に低いと思うけど、とりあえず植えてみます

帰宅してからはLINEスタンプ作りをしました。今の精神状態でスタンプ40個のアニメーションを作るのは大変なのだけど、やれるだけのことはやってみようかな、と思ってます。ちなみに、ですが、LINEスタンプとLINE着せ替えの売り上げは現金化せず、ずっとそのままになっています。だいたい毎月1000円から多い時で2000円ちょっとの売り上げです。たいして数は作ってないのに少しですが毎月売り上げがあるのだから、大量に作ればあるいは、という気持ちがなくはないです。なので頑張ってみようと思います

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

昨晩ついに「HAWAII FIVE-Oシーズン9」を観終えてしまいました。シーズン10まであるのだけど、見放題で配信しているのはシーズン9までなので、一区切りついてしまったことになります

何という衝撃的なラスト…。シーズン10が早く観たい。マクギャレットはどうなったのか? 大丈夫なのか? まぁ主人公がシーズン10の最初でお亡くなりになるということはないだろうから、大丈夫なのだろうけど、どうなったのか気になる終わり方でした

時間があったので、昨晩から「CHICAGO FIREシーズン6」を観始めました。正確に言うと、シーズン5の最終回を観て、ちょっと内容や登場人物をおさらいしてからシーズン6を観始めた感じです。このシカゴ・ファイアのシーズン5もとんでもない終わり方をしていて、いったいどうなっちゃうのー? というラストからのシーズン6でした。シーズン6の無料配信が始まるまで結構間があったので、やっとその続きが観られました。ちなみに「CHICAGO FIRE」は2020年に「シーズン11までの制作決定」が発表されているようで、まだまだ先まで楽しめるのはありがたいことです

●今日のメンタルポイント

行動力80点。頑張って歩いて汗をかいた。行動できたのはよかった。精神面30点。今日は昨日よりも少し悪く、不安感や焦燥感が強かった。歩いているときはそうでもないけど、自宅にひとりでいると、いったいこの先どうなるのか、という不安が少しずつ膨らんで自分の胸を圧迫してくる。生活保護が受給できることになったとしても、そのあと体調を早く戻せるのか、仕事が見つかるのか、不安しかありません。総合で55点

●本日撮った写真…31枚(デジタル)

累計 フィルム約94枚・デジタル250枚