アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.299

f:id:leica13579:20210312192543j:plain

Fujifilm X-E2 + MD ROKKOR 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。今日も一日お疲れ様でした

市役所の福祉課に、生活保護の相談に行ってきました。申請に行ったのですが、口座に残っているお金がまだあって、今の所持金だと申請しても却下されてしまうと言われ、月末に来てくださいという話になりました。水際対策というよりは、月末に申請しないと却下されて申請が通らないよりは、通るようになってからきたほうがいい、という話でした。なので今月末に申請に行く約束を取り付けました

そして生活保護が決定してから、法テラスで自己破産の手続きを行います。悔しいし情けないし、できれば自己破産などという無責任なことはしたくないのですが、今の自分の病気の状態からすると、もう仕方のないことだと諦めるしかありません

その前にやらないといけないことがいろいろあり(書類の用意とか)ちょっとあれこれ大変かもしれません

妻に迷惑がかかるのが心苦しくて仕方ありません。涙が出てきます。それに妻の家族に顔向けできない、という情けない恥ずかしい気持ちでいっぱいです

でも、今しっかり休んで病気を少しでも良くしなければなりません。いっそ消えてしまえれば、妻にもこれ以上迷惑かけなくて済む、という気持ちがわいてきたりして、自分が怖いです。だから休まないといけないのだ、と自分に言い聞かせています

悪化してしまった状態を戻すのには時間がかかります。かかるけど、何とか少しでも早く良くならないと、という焦りも強いし、苦しいです

自分ではどうしたらいいのか、もう頭がまわりません。妻がいてくれるから何とか対応できているのかもしれませんが、正直考えもまとまらないし決断もできないし、何もできない自分が情けなくて悔しくて仕方ありません

●今日のメンタルポイント

行動力60点。市役所まで電車とバスを乗り継いて行って相談してくることができた。精神面10点。どうにも苦しくて仕方がない。頭は回らないし動悸はひどいし吐き気もするし、これから一体どうなるのか、という不安しかない。心が休まらないし本当に辛い。中途覚醒は1回。総合で35点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約56枚・デジタル212枚