アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.294

f:id:leica13579:20210307145111j:plain

Fujifilm X-E2 + MD ROKKOR 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。皆さま今日も一日お疲れ様でした

明日からA型就労支援に通所になります。なので完全休養していました。9時前に目が覚めたものの起き上がったのは14時過ぎでした。もうすぐ夕方という時間。何もしなかったし、何もできなかった

ただただ、不安感でいっぱい。この先どうやって生活していけばいいのか

今日はそのことばかり考えてしまっている

A型就労支援だけでは生活には足りないので、Wワークするしかないだろう。しかしそれもこれも、今応募しているハロワで申し込んだ企業から返答があってからの話だ。もしバイトをやることになったあとに障害者雇用で採用されたなら、雇ってくれたバイト先にも迷惑をかけることになる。ならば今考えても仕方がないではないか。なのに考えてしまう。不安感と焦燥感で胸が張り裂けそうなほど苦しい。障害者雇用で何とか仕事を見つけられないかと願うばかりだけれど、そう甘くはない現実に心がぽっきり折れてしまっている。どこまで精神的に耐えられるか、というところだろう

月曜日も帰りにハロワに寄って紹介状を出してもらおうと思っている

消えたい、消えてしまいたい、と思う自分と、生きたい、また普通に生きたいと強く願う自分がいる。心が分断されて頭がおかしくなりそうなほどだ

●今日のメンタルポイント

行動力10点。ほぼ何もしなかったと言っていい。精神面20点。常に不安感に苛まれて頭がおかしくなってしまいそうだ。15時過ぎに妻からもらったレキソタンを飲んだものの、ずっとこの不安感にやられている。総合で15点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約56枚・デジタル181枚