アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.293 / ブラインドスポット

f:id:leica13579:20210305173821j:plain

Fujifilm X-E2 + MD ROKKOR 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。皆さま今日も一日お疲れ様でした

今日も朝8時過ぎに起きたときから不安感で動悸がひどく、起き上がれませんでした。それでも9時半には起き上がり、着替えて軽くウォーキング

それから昨日予定していたカラー現像を一本仕上げた。現像している間も動悸がひどく、途中で薬を飲んだ。今日は病院から処方されたソラナックスを飲んでみた

その後、PhotoshopIllustratorを使う仕事ではポートフォリオの提出が多いので、クラウドワークスで出来そうな仕事を選んで、カフェのメニューを作成してみた。とはいえ、プロフェッショナルにはかなわない。自分はDTPの仕事を長くしてきたので、元々ラフデザインがあり、それをデータ化するという作業が向いていて、デザインはあまり向いていない。アイディアが年齢のせいか病気のせいか、枯渇しているのだ。それでもクラウドワークスの仕事に応募するというよりは、面接で提出するポートフォリオを作るのがそもそもの目的なので、とりあえず1点作った

f:id:leica13579:20210306145004j:plain

素人の作品に毛が生えた程度のものだが、ポートフォリオとしては使えるだろう。一応フォトショとイラレが使えますよ、というアピール用である。それでも「この程度しかできないのか」と思われる可能性も大きいけれど、少なくともド素人ではなくアプリを使える、ということの証明書みたいなものなので、これで良しとした 

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* 

今は毎晩「HAWAII FIVE-O」を観ているのだけど、そろそろ配信しているぶんが終わりに近づいているので、少しずつ他のも観ている。U-NEXTで配信している「ブラインドスポット」がおもしろい

www.youtube.com

記憶を失い、全身に犯罪の情報につながる刺青を施された女性と、彼女の刺青を用いて犯罪を解決するFBI捜査チームを中心に描く物語

ちなみに2020年5月でこのドラマは終了している。少しずつ観ていきたいと思っている

そして途中になっている「COLD CASE」も少しずつ観ていきたい。ただこちらは今配信しているのが字幕のみなので、じっくり画面に集中しなくてはならず、それがちょっと今の精神状態だと重いのだ

明後日からA型就労支援施設に通うことになる。雇用契約が結ばれるので工賃は入るが、このままではいずれ行き詰る。何とか仕事を見つけなければという焦りと不安だけが、自分を飲み込んで息ができないほど苦しくなる。このまま何もかも終わりにすることができれば楽なのかもしれないとも思ってしまう

さて、することがなくなったので現像したフィルムのスキャンをしよう

●今日のメンタルポイント

行動力80点。現像もしたしポートフォリオも簡単だが作成できた。精神面30点。相変わらず具合が悪い。不安発作で動悸がひどくなるのでいろいろとつらい。そしてこんな状況で生活していけるのか、という不安がさらに次の不安を呼ぶ。どうにもコントロールできない。薬を飲んでも少し軽くなるだけ。中途覚醒は2回。総合で55点

 ●本日撮った写真…11枚(フィルム)

累計 フィルム約56枚・デジタル181枚