アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.288

f:id:leica13579:20210301173305j:image

iPhone 8 Plus

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。皆さま今日も一日お疲れ様でした

今日も無事体験就労に行ってきました。一日ひたすらプラスチック部品の検品でした。妻から余っていたレキソタンを半錠貰って飲んで行ったら、比較的気持ちが落ち着いて作業できました。次の通院で主治医に相談してみようと思っています。ソラナックスよりも効く感じがしたので、何とか一日三回とか飲めるようにしてもらえたら、少しは不安感と焦燥感から逃れられるかもしれません。もちろんこれって結局、根本的な問題の解決にはなっていないのですが…

終わってから市役所まで電車で行ってきました。前職での健康保険が失効して保険証のない状態になってしまうので、何とか早く切り替えできないかと相談しに行ったのです。本来であれば、会社が健康保険資格喪失通知書というのを自宅に送付し、その用紙を持って手続きに行くのですが、上司の上司と先日お話したときに2週間ほどかかる、と言われていました。それでは通院に間に合わなくて実費になってしまうので、それだけは避けたいと思い、何か手はないのかと思いすがる気持ちで市役所に相談してみました。すると、資格喪失していることが会社に連絡して確認できればOKとのことで、さっそく連絡してもらい、無事国民健康保険証を発行してもらうことができました。健康保険証が出来たので、そのまま今度は自立支援の保険証変更手続きをし、ついでに障害者手帳の更新も手続きしてきました

その後ハロワに行き、A型就労支援の今通っている場所の紹介状を発行してもらい、ついでにクローズでのPhotoshopを使った仕事の紹介状も発行してもらいました。しかしこちらは現在7名応募で面接までたどり着いたのは1名という情報で、かなり狭き門だと思いますので無理っぽいかな、とも思っていますが、履歴書を送るだけ送ってみようと思っています

あとはA型就労支援を受けるために、「受給者証」が必要になります。この手続きは本庁じゃないとできないので、今日は時間がありませんでした。明日行けたら行ってこの手続きを進めたいと思っています。もちろんA型就労支援を受けずに一般就労も並行して探しているので、これは不要になるかもしれません。しかしこのままでは支援を受ける可能性も大きいので、手続きだけはやっておいて損はないかと思っています

ネットなどで応募した企業からは、先日1件返信があっただけで、どこも何の連絡もありません。通勤に1時間半くらいかかるところでも、可能性があるなら、と応募していますが、まったく返事なし。なかなか難しいところです

先日、NHK「SONGS」でBump of chickenの回でした。新曲のFlareもやったのですが、その歌詞の冒頭に

もう一度起き上がるには やっぱり

どうしたって少しは無理しなきゃいけないな

とあって、心に刺さりました。難しい事でも、精神的に厳しい事でも、起き上がるための最初の一歩で多少の無理はしなきゃいけない、と自分に言い聞かせて、一般就労も含めて探し続けます。作業的にも厳しいけど、A型就労支援の仕事だって多少は我慢してやるべきことをやらねば、という気持ちです

とはいえ、今そう思っているだけで、明日にはまた気持ちが折れているかもしれません。それくらい日々不安定な状態で生きています

生きてていいのかな、と思うくらい不安定で不安で悲しいです

●今日のメンタルポイント

行動力80点。体験就労も行き、面倒な手続きで市役所にも行ってきた。精神面40点。薬のおかげでだいぶ楽だったものの、不安感・焦燥感が消えるわけではなく、やはり動悸と過呼吸はあった。それでも昨日の体調の悪さから比べるとだいぶいい。中途覚醒は1回。総合で60点

●本日撮った写真…1枚(iPhone

累計 フィルム約35枚・デジタル181枚