アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.283

f:id:leica13579:20210224154219j:plain

Fujifilm X-E2 + MD ROKKOR 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは。今日も一日お疲れ様でした

今日は初めて、A型就労支援施設の体験就労をやってきました。皆同じように精神に病を抱えている人たちと、ただ黙々と作業をしてきました

作業内容としては、プラスチック部品の検品でした。傷がないか、大きな汚れがないか、のチェックです

支援員の方がたまに声掛けしてくれるなか、ただ黙々と作業するだけでした。時間も短くてこれは後々収入にならないということではありますが、何とか生活していけるぶんは確保できそうです。貧民には変わりないですが、生活保護を受けるデメリット(自己破産をしなければならないなど)を考えると、受けなくて貧乏のほうが今の自分には精神的にいいのかもしれません。でもこればかりは実際に雇用契約を結んで給料(工賃)がもらえるようになって少ししてからはっきりするかな

心配してくれる方もいて、励ましの言葉もいただきました。ありがとうございます。何とか少しずつ立ち直れるように、一歩ずつ、いや半歩ずつかもしれませんが進んでいきたいと思っています。A型就労支援だけじゃなく、いつか普通にまた働けるように、その小さな小さな一歩だと思っています

18時近くになってから、退職の手続きをするために出かけてきました。駅で上司の上司と待ち合わせして、退職願を書いて書類に印鑑を押してきました。ここから離職票が発行されるまで2週間ほどかかるとのことで、来月の通院では実費になる可能性大で困っています

この先どうなるのか、不安しかありませんが、今出来る事をやるだけです

●今日のメンタルポイント

行動力70点。朝早くから起きて出かけて無事体験就労を終えてこられた。精神面40点。不安感や焦燥感、モヤモヤはずっと心のなかにあるが、今日が一歩前進できたかも、と思うと少し楽だった。もちろんここから先、苦難がたくさん待ち受けているのでその不安感は非常に強い。中途覚醒は3回。朝方だったのでとても損した気分。総合で55点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約35枚・デジタル179枚