アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.273

f:id:leica13579:20210214130606j:plain

Fujifilm X-E2 + Super-Multi-Coated TAKUMAR 35mm F3.5

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんにちは。皆さまいかがお過ごしでしょうか

今日は起きてからずっと心が悲鳴をあげている状態。明日の事を考えると不安感とうつでひどく落ち込んで、昼までベッドから起き上がれなかった。ベッドの中で涙が出てしまった。なぜこんなに苦しまなければいけないのか。楽になりたい。こんな状態で仕事ができるのか、と思うし、多分無理だと思う

これは、うつ状態で正常な判断ができないからそう思うのか、それとも本当にそうなのか、よくわからない

ただ、今のところで仕事を続けるのはもはや不可能だ、という考えにたどり着いてしまったら、もう後戻りできない。一度「無理だ」と思ったものをひっくり返すのは難しい。あとの流れは、一時的に休職→そのまま退職、の流れだと思う。途中に面談があるかもしれないが、できれば出社したくない気持ちが強い。もうあの職場の空気感だけで息が詰まるほど苦しくなって動悸がひどくなるのだ。この状況で続けることは、やはりどう考えても不可能だろう

明日は状況に応じて早退もありうるかもしれない。体調をみながらだけど、おそらくそうなりそうな気がする。明後日は朝から上司に電話して退職の意向を伝えようと思う。うつ状態が悪化したので、続けられない、と

その後の生活をどうしたらいいのか、まだ何もわからない。単発バイトをできるかもしれないし、とにかく求職活動に専念することになる。そして最悪のケースでは生活保護の申請となるだろう。妻のためにそれは避けたいとは思っているけど、仕事が決まるまで一時的に生活保護を申請するという事態もありうる、ということだけは妻にも話しておいた

明日は明日の風が吹く、と気軽に考えられたらいいのだけど、そうもいかない生活困窮の状態なので、さらに焦りはひどくなるかもしれない。しかし職場でうつが悪化していくような状態は避けないと、とそのことだけ思う

●今日のメンタルポイント

行動力50点。何もできてない。ウォーキングに出られたくらい。精神面10点。追い詰められて頭がおかしくなるくらいいろいろ考えた。考えるたびに不安感・焦燥感そしてうつ状態がひどくなっていく状態で、まともな思考ができていない感じがする。総合で30点

●本日撮った写真…0枚

累計 フィルム約35枚・デジタル178枚