アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.222

f:id:leica13579:20201223183552j:plain

Fujifilm X-E2 + AUTO YASHINON DS-M 50mm F1.7

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

こんばんは

今日も一日乗り越えてきました

今は指示されるがままの作業をしているだけで精一杯だけど、なるべく早く仕事を覚えて自分で考えて動けるようになりたい。そのためにはひとつひとつ積み重ねていくしかないから、今を、毎日を頑張ろう

それにしても事務仕事というのは何と地味な作業か、と思う。紙ベースの表とデータを見比べて漏れがないかチェックしたり、地道に入力作業をしたり。送付すべき書類の分類をしたり…自分がやってみて思うけれど、今までいろんな仕事をしてきたけれど、その裏にはこういう地道な事務作業があって、それに支えられてきたのだなあ、と思う。例えば給与明細一枚にしても、事務の方の裏方作業がそこにあって初めて発行されるものだし、そう考えると自分の仕事が誰かの仕事を支えているのだと思えるし、やりがいも出てくるというもの

とにかく、頑張ろう

昨晩、Coccoの新しいアルバムの予約をしたけど、初回限定スペシャル版なるものがあって、限定1111枚だという。もちろん自分がサイトを開いたときには、既に売り切れていた。そこで思い出すのがBump of ChickenBlu-ray「tour 2019 aurora ark」の初回限定版。これは最初数量限定だったのだけど(ちなみに自分はすぐに購入できた)、あまりにも申し込みが殺到して初回限定版が深夜の間に完売してしまったため、急遽期間限定で受注生産受付することになったのだった

確かにスペシャル感があっていいかもしれないけど、たった1111枚という限定をするより、期間限定の受注生産にしてくれたらいいのに、と思った。欲しい人は高かろうと買うし、それがファンというものだ

ちなみに今回Coccoのアルバムは初回限定版AとBがあって、Aはあっという間に売り切れて自分は買えなかった。情報弱者には厳しい現実(アルバム予約開始を知ったのがその時刻から6時間近くたっていた)

さて、今日も一日終わったので、あとはのんびりHawaii FIVE-Oを観て、晩御飯を食べてと過ごそう

●今日のメンタルポイント

行動力80点。今日もまずまず頑張った。精神面30点。年末でいろいろやらなきゃいけないことができてない焦りと、今後の仕事や生活に関する不安感から動悸がひどかった。総合で55点