アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.206

f:id:leica13579:20201208194520j:plain

Leica M4 + Canon 50mm F1.4 Lマウント

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

予告通り、バラの写真

 

今日も一日が終わった。昨晩は寝つきが悪かったものの、珍しく深夜に目が覚めることなくて、少し体が楽だった。眠いのは眠いのだけど。少しずつ今の生活に身体が慣れて来たのだろう

今まではずっとクローズで働いてきたし、睡眠障害だったり、不安障害だったりを隠して仕事をしてきた。その結果、適応障害が病状に加わるほどひどくなったりしたのだけど、長くクローズで働くうちに、どこかで「自分は病気じゃない」と思い込もうとしていたんだろうなあ、と思うことが増えた。オープンで働くということは今まで「病気じゃない」と思い込んでいた自分を根底からひっくり返すわけで、働き始めてからしばらく、オープンで働くことに違和感を感じていた。違和感を感じていたのはきっと「自分は病気じゃない」と思っていた自分がずっといたからだろうな、と思う

今は、経済的にはクローズよりも落ちるけど、オープンにすることで自分の足かせを外せたような気がして、気持ちが非常に楽になった気がする。それで不安感が消えるわけじゃないのだけど、少なくとも仕事をするうえで、今までみたいに虚勢をはらなくていいのだ、と思うと本当に楽だし、自分で自分を認めて受け入れる、みたいなことができはじめているのかな、と思っている

近日中に就業場所が別の所に移るので、また不安感は増すだろうけど、それを乗り越えた先には、もう少し自分らしくやれるのかな、と思っている

●今日の良かったこと3つ

1 帰宅しておやつに食べたチョコパイがうまい

2 朝の通勤がだんだんと苦じゃなくなってきた

3 生活リズムが少しずつ朝型にシフトしはじめていてありがたい

●今日のメンタルポイント

行動力80点。今日もそれなりに動けたし、仕事もうまくこなせた。精神面50点。不安感は昨日ほどひどくなかったし、睡眠もいつもより取れた気がする。総合で65点