アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.173

f:id:leica13579:20201002143111j:plain

PENTAX SP + CARL ZEISS JENA MC FLEKTOGON 20mm F2.8

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

先日の障害者枠の面接は大手町まで行ってきたのだけど、翌日にはお祈りメールが来ていた。まあ、話をしている時点で「これはちょっと違うな」という自分のなかでの気持ちもあったのと、面接官の人の態度でダメだろうなあ、とは思っていたので、特にガッカリしているわけでもない

大手スーパーの説明会後、一次合格の人には電話連絡をします、と言っていたのだけど、こちらは諦めていたのに電話が来た。ということで、数日後二次面接に向かうこととなる

でもこちらは、職場が遠くて通勤に時間がかかるうえ、何をやらされるかわからないという不安はある。今回募集しているのは「惣菜担当」「水産担当」「グロサリー担当」とのことで、グロサリーなら自分でもそれなりに、と思うところはあるのだけど、惣菜や水産だと、包丁を使ってあれこれやるのだろうなあ、という気持ちと、そういう仕事をしたことがないので「トロい奴だなあ」とベテランパートさんなどに煙たがれるかもなあ、という不安が大きい。それでも賃金はそこそこだし、年二回正社員登用の試験もあるという。今回は契約社員なので、正社員になれれば、という気持ちも大きい。しかし大手だけに、大学中退(実質高卒扱い)の自分としては、やはり狭き門なのだろうな、と思う。二次面接でどれだけアピールできるか、背一杯やるしかない

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

10日前くらいに蒔いてみた、食べたあとのリンゴの種から芽が出て来た

どの品種だったかは覚えてないけど、とりあえず芽が出たのは嬉しい。前回、ライチで失敗しているので、今回はどうか

いろいろ調べたのだけど、リンゴの種の蒔き時、というのがよくわからなかった。一度寒さに当てて休眠させないとだめなのか、とか、そういうのが不明だったので、いつものごとく「まあ発芽温度はきっと20度~25度とかそんなもんだろうから、今植えても冬は部屋で暖かくしてやれば大丈夫なんじゃないか」と勝手に考えて蒔いてみたのだけど、8粒くらい蒔いたなかから1つが発芽した

f:id:leica13579:20201002144013j:image

ライチの時のように失敗しなければいいのだけど

夏に食べた桃の種は、きれいにあらって乾燥させて、冷蔵庫で休眠させている。春になったら植える予定。桃は一度寒さに当たらないとダメなようで、春まで冷蔵庫なのだけど、それを植えるのも楽しみ

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

ここしばらく、U-NEXTで海外ドラマ「ER緊急救命室」を観ているけど、めちゃくちゃ面白い。シーズン最初は昔観ていたのだけど、途中からリタイヤしていたので、この先が楽しみ。U-NEXTは配信の海外ドラマが多くていい

 

今日のメンタルポイントは65点。今日もまずまず