アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.163 / ライチの苗

f:id:leica13579:20200909152755j:plain

Leica M4 + JUPITER-8 50mm F2

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今日も特に変わりなく、求人をみたり、LINEの着せ替え・スタンプを考えてみたり

秋用の着せ替えを作ろうと、今デザインをいろいろ考えている。前に作ったシンプルなかたちを継承しつつ、でもちょっと変えたりしてみようかなどと考え中

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

先日からこのブログで紹介している、食べたあとの種を植えて芽が出たライチの苗

現在も元気に育っている。また新しい葉が大きくなるのを毎日楽しみに見ている

f:id:leica13579:20200909153604j:image

ここでライチについてちょっと自分なりに調べた話を

ライチ(和名:レイシ)

原産国は中国南部の低木。地植えだと大きな木になるらしいけど、鉢植えだとそこまでならないようです

酸性度を好みます。ブルーベリー用の培養土などが適しているという話も

耐寒性は弱く、冬場は室内での育成。耐暑性は普通

開花期は3月から5月、収穫期は6月から8月、植え付けや植え替えは暖かくなってきてからの4月から6月、肥料を与えるのは5月から10月。冬場は育成が遅くなるので肥料はやらない。剪定を行う場合は9月10月の秋に。

種は乾燥させると発芽率が落ちるので、食べたら綺麗に果肉を取り除き、すぐに植えます。発芽期は土が乾かないように水やりをしっかり

早ければ1週間。だいたい2~3週間で芽が出ます

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

これからも、食べたあとの種をいろいろ蒔いてみようと思ってます

今日のメンタルポイントは45点。なかなか難しい。いろいろと