アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.99

f:id:leica13579:20200502163540j:plain

外来種の雑草、ナガミヒナゲシ
Fujifilm X-E2 + SUPER KOMURA ZOOM 90-250mm F4.5

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

どうも気分がいろいろ乗らないのだ

部屋の片づけされていない場所があって、売ってしまったバイクの整備用品とか箱に放り込んでそのままになっていたり、そういうところを片付けようと思っていたのだけど、どうも気が乗らない

そして、新しいお絵描きソフトでイラストの練習をしているのだけど、筆やペンの感覚が今までと違うので、それに慣れなくて苦戦して、それがまたイライラ感を募らせている。ならやらなきゃいいじゃないか、と自分でも思うのだけど、どうにかマスターしていきたい、という気持ちが強くて、何とか頑張っている

f:id:leica13579:20200502164257j:plain

f:id:leica13579:20200502164312j:plain

どうも自分の思うように塗れないし、描けない。あ、ちなみに上のイラストのキャラは別に何かを描いたわけでなく、昔描いてた落書きを思い出して描いてみている

誰かこのコツを教えて欲しい

今日もウォーキングがてら食料品の買い足しをするために出かけてみたのだけど、まあなんと「密」なことか。スーパーやホームセンターなどの入り口には「三密にならないよう、買い物は家族の代表者のみの入店でお願いします」みたいな張り紙があるのだけど、その横を普通に夫婦+子供二人などがどんどんと入っていく。ショッピングモールにあるユニクロの前を通ったら、同じような看板がある横に長蛇の列。しかも家族連れ

あなた今、どうしても服を買わなきゃいけないのですか?

と問いかけたい気分になる。これじゃいつまでたっても感染者数の確実な減少なんて夢のまた夢ですよ、と思いました

さて、本格的にスタンプ作りを再開しなければいけないな、と思うのだけど「どうせ売れないし」という思いが非常に強くて、それが作業にとりかかる妨げになっている

このモチベーションというか、気持ちを何とかしなければ、と思う。ええ、わかってます、無駄なのもよくわかってます。でもね、将棋の羽生善治さんの言葉を思い出すわけです

「何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、誰でも必ず挑戦するだろう。報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって継続しているのは非常に大変なことであり、私は、それこそが才能だと思っている」

とてもいい言葉です

押しつぶされそうになった時は、この言葉を思い出すようにしています

今日のメンタルポイントは40点。低空飛行は続く