アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.94

f:id:leica13579:20200427173149j:plain

Fujifilm X-E2 + AUTO RIKENON 55mm F1.4

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

天気が悪くなる前に、と思ってウォーキングに早めに出て来た

今日はかなり人が少なかったように思う

f:id:leica13579:20200427183439j:image

約5キロ。早く走りたい。いつになったら脛の痛みがとれるのか…

洗濯して掃除して、LINEスタンプを作って、といつもの流れ

そして夕方になって明日のためにコーヒーの生豆を焙煎。いつもと変わらない毎日。このまま社会から取り残されるんじゃないか、という恐怖すら感じてしまうほどの日常

何か自分にできることはないのか、と日々思うものの、結局いつもと同じ繰り返しをするしかない。前にも書いたけれど「今できることを淡々とこなす」以外にない

継続は力、と自分に何度も言い聞かせて、今日も一日が過ぎていく

今夜の晩御飯はたけのこご飯。妻の実家からたけのこをもらったのと、ちょうど油揚げもあったので。久しぶりに炊き込みご飯を作った

今日のメンタルポイントは45点。どうにもいろいろ中途半端なまま過ごしている