アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.19 / コーヒーは焙煎から

f:id:leica13579:20200211100134j:plain

CANON F-1

ベトナムホーチミン

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

先日から、コーヒー豆を生豆で買って、ちびちび焙煎している

コーヒーは焙煎して時間が経つほど、挽いて時間が経つほど風味が落ちていくので、いつも豆を買ってきて飲むときだけ挽いて入れていたけど、生豆のほうが安い場合もあるので、今回それを試してみているのです

f:id:leica13579:20200218152105j:image

 

自分で焙煎すると、ムラができるのだけど、これはこれとして美味しいので良しとしています

まずガス火から20cmくらい離して均等に熱を加えて水分をとばす…約5分。高さをガス火から15cmくらいにしてひたすら焙煎器を振っていると、ぱちぱちと爆ぜる音が聞こえてくるので、それが終わるくらいがちょうどいい感じです。もっと続けて二回目の爆ぜる音がするくらいだと深煎りになるかな 

f:id:leica13579:20200218152144j:image

今日はLINEスタンプ作りも着せ替え作りもおやすみ。というか、思い浮かばずそういう時は無理にあがいたりしないほうがよいだろう、と思っての、あえてののんびり時間

コーヒー豆の焙煎とか、ベランダ菜園の土づくりとか、PCの中のファイル整理とか、そんな感じでとにかく、結果的に何かしたわけでもないけど、何かしら行動していた、みたいな、そんな時間

そんな日があってもいいかな

今日のメンタルポイントは75点。何もしないのんびり時間というのは、それはそれでストレスの元だったりします。なんだ自分はマグロか?泳いでいないと死んでしまう、みたいな…と思う時があるくらい、何もしない、というのが苦手なのです

これももしかしたら病気になってからの症状?かもしれません。本当にひどくなって「何もできない」「起き上がれない」という日々を経験した後、気が付くと「何もしない」のが苦痛になるようになっていた気がします