アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

Photo No.10 / 仲間が欲しい

f:id:leica13579:20200210142058j:plain

十数年前のベトナム

CANON F-1

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

仲間が欲しい、なんていう言い方も変なのかもしれないけれど、僕はほとんど友達がいない

正確に言うと、まあ会ってお茶や食事でも、という友達はいるが、どちらかというと女性がほとんどで同性はほとんどいない

それは自分の性格に起因するのか、まず、鬱・不安障害・睡眠障害という病気になって、人付き合いがほとんどなくなったこと。ひとりで黙々と何か作業しているのがもともと好きではある、というのもひとつ

そして、せっかく知り合って友達付き合いにまで発展?しそうになると、身辺にトラブルが起きて、姿を消さねばならないことが何度かあったからだ。姿を消さなきゃ、なんていうと大袈裟に聞こえるかもしれないけれど、実際、過去には元妻の家族から「殺してやる」という脅迫を受けて完全に音信不通にするためにSNSも全て消したし電話番号もメールも何もかも変えて引っ越して姿をくらましたこともある

そのあとに結婚した女性はDVがひどく、物は飛んでくるは壁に穴をあけるわ「早く死んでくれ」とメールをして来たり(元妻がです)、そんなわけで僕は部屋に帰れなくなり、ネカフェで過ごしたことも数知れず。すると「死んでくれ」とメールしてくるくせに、僕の関係する職場から友人から片っ端から連絡をして何とか僕を引き戻そうとする。最終的に無事、離婚できたのだけど、そういうふうに連絡先を相手に知られてしまった人とは、もう連絡が取れなくなってしまった。もしその人からDV元妻につながっていたら、今の自分の身だけでなく、今の妻の身も危ないからだ

もちろんここでもLINEも連絡先もSNSも全て消し去って新たなものにした

そんなわけで、僕には身近に遊ぶ、というか、そういう友達がいないのだ。そして前の仕事場の同僚はほとんど女性陣だったので、結果、仲良くなるのは女性陣ばかりで同性の友達がいない、というわけなのだ

それで、タイトルの「仲間が欲しい」につながるのだけど、僕は精神的な病気を持っているし、それでもこうして何とか生きていて、カメラが好きで写真撮り歩きが好きで、LINEのスタンプを作っていたり、料理が好きだったり、Bump of Chickenが大好きだったり、そういう誰かと繋がりたい、ととても思っている

今は無職の身で、気軽にどこかに出かけよう、などということもできないけれど、少しずつそういう友達ができたらいいな、とすごくすごく思っているのだ

こんな僕でよかったら、誰か、僕と友達になりませんか?

と真剣に伝えたい

心の病は持ってます。でも危害を加えるような病気じゃないし、訳の分からないことを言ったりもしない。ただ、気分の浮き沈みがあるときがある、というだけで、普通とそんなに変わらない、と自分では思っています

ざっくりとしか言えないのだけど、東京の都心から離れたところで、こんなことを今切実に思っています

そんなことを伝えたいな、と思ったのでした

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今日のメンタルポイントは75点。やっと新しいLINEスタンプが完成して、申請したのでとりあえずほっとした感じ。だけどその前に申請したスタンプは、いまだに審査中になっているので、ちょっと気になるところ

それよりも、イライラ感や焦燥感、もやもややぼーっとしてしまうのが、どうにも苦しくて、薬があっていないのかな、とも思い始めたりしています