アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

昨日のフィルムを現像したけど

f:id:leica13579:20200121185103j:plain

Yashica Half 17で撮った写真の現像をしたのですが…そもそもの大失敗で

ISO400のフィルムを入れていたのに、カメラ側の設定がISO100のままで撮り続けていて、最後まで気づかなかったという

で、現像時間を短くして現像作業をしてみたのだけど、それでも長かったようで。もう1分くらい短ければ、もうちょっと違ったのかなと思ったり、でもこればかりは「たられば」だし予想もつかないので、まあ仕方ないかなと

でも、AUTOがちゃんと生きていることがわかったので、このカメラは今後ハーフサイズを持ち歩きたいときに、出番があることでしょう

(スキャンのゴミがちょっと残っているのは、もうレタッチが面倒でやめてしまいました)

今日は入力の仕事もしてみたのだけど、やはりあまり進まず…もうちょっと頑張らねばと思いつつも、主夫みたいな現状、あれこれ家事がたくさんでやること多いんですよね。前から家事はやってるので別に苦じゃないのだけど、他のこと、って結構できないのが現実

そんなこんなで今日のメンタルポイントは80点。とりあえず合格点というところ

写真の現像とスキャンで時間かかった割に、あまり得るものがなかったのがストレスだったり。ヤシカハーフが使えるってことは大収穫だったのだけど、せっかく撮った写真があまり活かせなかったのが残念で、ちょっと凹んでしまって。こういう小さなこと、ふとしたことで突然メンタルがダウンしていくこと、もう病気になる前の自分には想像もできなかっただろうな、と思うし、今当時の病気じゃなかった自分を思い出すこともできなくなってしまっている

それでも、人生は続いていく

どうせいつか終わる旅、ならばできるだけ笑って旅を続けたい