アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

今日はハローワークの失業認定日

今日は認定日でハローワークに行かねばならない日でした

今朝まですっかり忘れていて、時間を確認したら偶然にも早起きしたので間に合う時間で、とにかく大慌てでコーヒーだけ飲んで出かけてきました

電車を乗り継ぎ、ハローワークで書類を提出、確認して終わり

とりあえず今日のミッションは無事終了。本当はそのまま仕事を探してもよかったのだけど、人は多いし、システムが変わって自宅で検索するのと何ら変わらないので、むしろあとで部屋に帰ってやったほうがいいかな、と思ってそのまま帰宅しました

それにしても、今回は日数が少ないので支給される失業保険の金額もかなり少なく…正直、生活していくのがやっと

厳しい状態なので、週20時間以内、という事を考えて、週に2日は派遣バイトに行くようにしようと思っている

1日8時間なら2日間、6時間なら3日間働けるし、失業保険の給付金額より少しだけど多く稼げる

この半年間働いた収入を日数で割った金額の、なんと少ないことか。だから支給金額もかなり少ない。ブラックNPO法人の給料は、本当にワーキングプアのレベルであったことが改めて実感される

いろいろ考えながら働いていかないと、今月から来月にかけての生活はかなり厳しいものになるなあ、とココロが重くなる

それでも、何とかなる、と信じるしかない

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今日もベランダの家庭菜園にヒヨドリが来て、ベビーリーフの葉を食い散らかしていった。鳥よけテープやひもを張ったり、いろいろ対策はしてみたものの、やはりヒヨドリは頭がいい。最初は来なくなっていたけれど、ここ数日現れるようになった。そして僕の姿をみて逃げても、またすぐ戻ってくるのだ

こうなったら、不織布か網目の細かいネットで覆うしかないのかなあ、と思っているのだけど、それはそれでまたお金がかかるし、どうしたものか

そんなこんなで今日はいろいろあったものの、メンタルポイントは80点。ギリギリ合格かな、というところ。不安感は急にひどくなったけれど、ここが踏ん張りどころかもしれない、と思うと同時に、腰を据えて物事に取り掛からなきゃいけないな、と改めて思った一日でした

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

写真は先日撮ったうちの1枚

OLYMPUS 35 DC + ILFORD HP5

f:id:leica13579:20200116224040j:plain