アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

状態がよくない

今、とても自覚している

いろんな事に対してイライラしてしまって、どうにも感情のコントロールができなくなってきている

明日から少し仕事を無理してでもやらなければならないかもしれない

というより、気持ちが追い付かないので、何をしても集中できないのだ

本当はLINEのスタンプを作ったり、年賀状の準備などやろうと思っていたことがあるのだけど、何もできない

何もする気にならない

このイライラした気持ちをどう処理していいのか、こうなるともうわからないのだ

何をしても楽しくない、何をみても楽しくない

食事も味がしない

そして何より自分で悔しいのが、過去に対して怒りを抱いてしまうことだ

この文章を書いていてもまったく思考がまとまらず、どうしようもない感情が渦巻いている

思えば法人の事務局長のひとことで、僕の人生は今行き詰まりの状態になりつつあるわけで、なぜこんな目に合わなければならないのか、という怒りと、人の人生を左右してのうのうと高給取りで過ごしているあの事務局長の顔を思い出すと、殺意さえ感じるくらい、どうしようもない怒りに飲み込まれてしまっているのだ

ここからどうしたらいいのか、何もわからない

人生を終わらせたくなる瞬間、というのは今まで何度もあったけれど、もう味わうことはないと思っていた

それを今、痛烈に感じていると同時に、自分の運命を呪う気持ちというか、もう悔しいのと怒りとで、自分の感情をコントロールできない状態なのだ

とにかく、明日仕事に行くことだけ、ちゃんとできるように何とかしなければ、と思う