アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

残りあと4日

今日は今月最後の休みだった

あと4日出勤したら、今の職場とお別れとなる。特に感じるところはない。ただ、悔しいのと、今後の生活の見通しが立たないことへの不安でいっぱいなだけだ

むしろそのせいで、仕事に集中できない自分がいることも確かで、それは困っている

職場に義理立てして自分を犠牲にすることはしないけれど、接客商売なのでお客様に対しては全力投球で向き合いたい。なのに、そうできない不安の山

今日はそんな不安を抱えながら一日過ごした。これが、この先毎日続くのだと思うと気が重くなる

とりあえず朝からベランダの掃除。ベランダには今、小松菜・葉大根ラディッシュ・ベビーリーフが育っているのだけれど、さらに大型プランターを二つ用意して、春菊・ベビーリーフ・ラディッシュを追加で種まきした

それからチューリップとビオラを花用の丸型プランターに植え、来年に向けての準備

そのあとは、アクアリウムの水槽の掃除。水替えとフィルターのマットを交換して、とりあえずやらなきゃと思っていたことを終わらせた

夜になってからは明日食べるためのパン生地をこねて焼いた

使い切らなきゃと思っていた白菜の残りを浅漬けにし、大葉はコチュジャンと醤油漬けにして、ごはんのお供も完成。明日から美味しく食べられるだろう

何かをしていてもしていなくても、不安だけがつきまとう

ここから何をどうすべきか

乗り越えるしかない

ブラックなNPO法人を恨んでも仕方がないし、生産性もないことに時間を費やしても仕方がない

前を向いていかなければ