アラフィフいろいろありすぎ

精神の病を抱えて人生の道を彷徨うアラフィフ。中年アラフィフが何をどこまでできるのか

とりあえず解決に向かいそうな気配

本日、店長とシフトで少し時間が重なったので、その時に話をした

結果から言うと、退職日は後ろにずれこむことで問題はないとのこと。つまりちゃんと12月1日から有給消化ができるということになりそうで、とりあえず一安心かと思っている

あと問題なのは、法人の就業規則で有給の連続取得がOKなのか、というところになってくるらしい

規則で例えば最大連続取得は5日、となっていた場合どうなるのか?みたいなところだということ

これは明日、本部の人に連絡するということで解決しそうなので、また明日の課題?ということになるかなと思う

仕事が終わって片付けをしながら店長と少し話をしたが、店長は店長であれこれ大変とのことで、今現在シフトがギリギリの人員で2店舗をまわしているのだけど、僕が抜けても補充は今のところないらしい。正職員が一人いなくなるのにバイトやパートさんの補充もなし。よって店長は12月に入ったら「休みを減らさざるを得ない」&「シフトによっては8時~20時半の12時間拘束+残業」&「休憩入れない時もあり」な感じになる可能性大とのこと

そうなるのがわかっていて、本部は僕の異動を決定し(僕は拒否したので退職になるが)それで売り上げを上げろ、というのだから、どれだけ従業員を酷使する社会福祉法人なのだろうか、と思う

人件費削減に伴う人員削減(僕の退職)、予算削減(ショップなのに商品が欠品になっても予算の関係でなかなか入荷しない)で、売り上げだけはもっと上げろという、もうそれこそ「ちょっと何言っているかわからない」としか言えない

従業員を大切にしない法人が、福祉を声高に叫び就労支援をしている。悪い冗談としか思えない